読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッパのブログ

将棋とかコンピュータ将棋など

横歩取り△3四飛型 Part0

今日からは横歩取り△3四飛型について研究していきたいと思います。

~基本図まで~

(初手からの指し手)

▲7六歩    △3四歩    ▲2六歩    △8四歩    ▲2五歩    △8五歩
▲7八金    △3二金    ▲2四歩    △同 歩    ▲同 飛    △8六歩
▲同 歩    △同 飛    ▲3四飛    △3三角    ▲3六飛    △8四飛
▲2六飛    △2二銀    ▲8七歩    △3四飛
(下図)

f:id:takkuns_shogi:20170201210336p:plain

これが横歩取り△3四飛型の基本図です。

この局面はプロでも指されています。

プロ一号局

糸谷哲郎 vs. 西尾明 第27期竜王戦ランキング戦3組決勝 - 無料の棋譜サービス 将棋DB2

 

 

僕もこの戦法を使っていますが、とても優秀だと感じています。

この戦法に興味を持って頂くきっかけになればこれに勝る喜びはありません。

それでは今日からよろしくお願いします。

 

なぜ上位ソフトは振り飛車の採用率が低いのか

この記事は「コンピュータ将棋 Advent Calendar 2016」の12/16分の記事です。

www.adventar.org

コンピュータ将棋 Advent Calendar 2016」18番手のカッパです。おそらく「コンピュータ将棋 Advent Calendar 2016」の参加者のなかでは最年少です。よろしくお願いします。

僕は「なぜ上位ソフトは振り飛車の採用率が低いのだろう?」こんな疑問を僕はもっていました。この機会に解決してみようと思います。

 

振り飛車を上位ソフトはどのぐらい指すの?

まずは自己対局でどれくらい上位ソフトが振り飛車を指すのかを検証してみました。

 

検証方法

初手から秒読み0.1秒で100局の自己対局を行う

設定 ponder=off  定跡=off Hash=1GB スレッド=1

PC CPU Core i7-3610QM  メモリ 8GB 

 

使用ソフト

Ukamuse_sdt4_sse42 (以下浮かむ瀬)

gikou 20160606 (以下技巧)

YaneuraOu-2016-late-sse42 (以下やねうら王)

 

結果

浮かむ瀬 3局

技巧 8局

やねうら王 17局

 

やねうら王は結構多かったですね。浮かむ瀬は△3二金をとがめるために振り飛車を指したみたいです。

 

振り飛車vs居飛車の勝率

次に勝率です。

 

検証方法

指定局面から秒読み0.1秒で100局の自己対局を行う

*今回はノーマル四間飛車、先手中飛車、石田流vs居飛車でやります

設定 ponder=off  定跡=off Hash=1GB スレッド=1

PC CPU Core i7-3610QM  メモリ 8GB

使用ソフト

浮かむ瀬

 

結果

ノーマル四間飛車vs居飛車  33-7-60

先手中飛車vs居飛車 41-6-53

石田流vs居飛車 38-5-57

 

結論

  *正しいとは言っていない

 ・振り飛車居飛車に勝率が悪い、だから採用率が低い。

 

感想

今回は「なぜ上位ソフトは振り飛車の採用率が低いのか」というテーマでやってみました。いずれかは、消えた戦法の研究やfloodgateの棋譜紹介などもしたいです。

 

おわりに

今回検証に使った浮かむ瀬の作者の平岡拓也さん、やねうら王の作者のやねうらおさん、技巧の作者の出村洋介さんに感謝いたします。